図書館で借りてきたマニアックな本を読むのが楽しみです。

久しぶりに行ってみた市民図書館で、マニアックな本を借りてきてしまいました。本当に読むのか、私?と思ったのですが、興味が惹かれたので、読んでみようっと思ったのです。でも、必要のない知識かもしれないな。以前も似たような本を借りて、なんで借りたのだろうかと思ってしまった思い出もあります。あまり現実に使えるものではないけど、なんとなく読みたくなったのが「古代エジプト ファラオ歴代誌」絶対普段の生活でいらない知識の本・・・。日本の歴代首相も覚えていない私が、どうして他の国のファラオなんて興味を持ってしまうのか?やはりロマン?でも見たくなってしまったのだから、仕方ないですよね。図書館で借りてるからタダだし。読みきれなくても、罪悪感は特にありません。まあ、面白そうな本をかたっぱしから読んでやろうっていう、読書の秋の感覚な私ですから、仕方ない。まだ手をつけてはいませんが、今の本を読み終えて、次に移るのが楽しみです!